【情報セキュリティと法】米国のIoTサイバーセキュリティ・ラベリング制度

少し前になりますが、MODERNTIMESさんにおいて、米国のIoTサイバーセキュリティ・ラベリング制度について記事を書かせていただきました。

米国では、2024年からIoTに関してサイバーセキュリティ・ラベリング・プログラムが開始される予定です。一定のサイバーセキュリティ要件を満たした製品には政府公認のトラストマークを付けることができるという制度です。記事では、適用ガイドラインの基礎となるNISTIR 8425の概要、プログラムの概要、カリフォルニア州でのIoT規制状況を紹介しています。

ご参考になりましたら幸いです。